旅行

読書好きのミニマル旅にKindleとAudibleがオススメな理由!

こんばんわ、しんた@旅の投資家です。

イタリア旅行の記事を書きたいと思いつつも、なかなか写真選びに時間がかかっており、、

ただ、今週末までにはミラノ編、ヴェネツィア編は書き上げたいと思っていますので、そのときはよろしくお願いいたします♪

今日は、旅行と読書が好きな方にぜひ読んでほしい、ミニマル旅で癒やされつつ、のんびりと読書を楽しむ方法について書こうと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”man-2.png” name=”しんた”]
手ぶらでも、まとまった時間がとれる旅だからこそ、ふだん読めない本が読みたくなるんですよね〜。
[/speech_bubble]

旅と読書

個人的な感覚ですが、旅好きな人には読書好きな方が多いように感じます。

疑似体験による経験や学習が心地良いから、なんですかね。

トラベルデザイナーのしんさんがこんなツイートをしていて、あれだけ旅を仕事にしている方でも似た感覚なんだ、と嬉しく思いました。

https://twitter.com/tabasco0914/status/1071608415175102464

そんな中で、僕のここ最近の読書スタイルを支えてくれているのが、KindleAudibleです。

Kindle

Kindleは、Amazonが提供する電子書籍サービスです。

小説、ビジネス書、マンガなど書籍を幅広く取り扱っています!

はじめは敬遠

本は紙で読む方がいい!!って方多いですよね。
僕も、今でも紙の本は素敵だな、って思います。

メリットをサッと思いつくだけあげても、

  • 本屋さんで選ぶ瞬間から楽しい
  • ページをめくる感覚がなんとも言えない心地よさ
  • 前後の移動がしやすい(あ、そういえばあれ、この辺に書いてあったような…サッ)
  • 頭良さそうに見える
  • 他人に貸せる

といった感じです。

僕は大学時代に、1200冊以上の本を買って本棚にぎっしりコレクションしてました。笑

自宅を図書館にできたらいいな、なんてことも考えていたくらいです。

手ぶらで本を読めるメリットが勝った瞬間

社会人になって旅行に行く機会が増えたのですが、ミニマリストに興味を持って、手ぶら旅をするようになりました。

ちょうど、断捨離とかミニマリストが流行りはじめて、認知されはじめた頃だと思います。

実は、嫁さんに会いにはじめて東京から大阪に行ったときも、スマホと財布とカメラだけでした。笑

そんな旅行をしていて、読み終わった本が急に荷物になってしまうなぁ、と感じたんです。

2、3冊の本を持っていくのに、行きの電車で読んでしまって、ずっとカバンの中、なんてこともありました。

その頃から、少しずつKindleを試すようになりました。

Kindleで良かったと思うこと

Kindleで良かったな、と思うことは、

たくさんの本をスマホ、タブレットの中に持ち歩ける圧倒的手ぶら感!!

他にもメリットはたくさんありますが、これは読書好きな方程、大きなメリットです。

では、本のメリットがデメリットになるのか、というと、そうでもないんです。

  • 本は本屋さんで探して、読むのはKindle
  • ページをめくる感覚は得られないけど、書体や文字の大きさ、紙色、明るさなどは自分好みに
  • 前後の移動は少し慣れが必要だけど、マーカーつけたり、ブックマークがつけられる!
  • スマホ中毒に見えるけど、相手を油断させて自分は知識を身につけられる←違
  • 他人に貸せないけど、良い本はオススメすれば作家さんの応援ができる!(無理矢理感…)

いかがでしょうか。笑

他にも、こんなメリットもありますよ!

  • 本の定価よりも若干安い
  • Amazonプレミアム会員だと、読み放題のものもある

Kindleで読むのにオススメな本

個人的にオススメしたいのが、以下です。

  • 後で再読したいと思えるビジネス書
  • マーカーやブックマークをたくさんつけたり検索、辞書を引いたりしたい本
  • 場所をとってしまう長編のマンガ

具体的に言うと、大河内薫先生&あんじゅ先生の「お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!」や、佐々木典士さんの「ぼくたちは習慣でできている」などですかね。

僕はだんだんと紙の本が減ってきましたが、絵本や教科書系のテキストは紙媒体を使ってます

この辺は慣れ親しんだ、感覚を大事にしてる、ってところでしょうか。笑

うまく、自分の心地よさを考えて使っていけたらいいと思います!

あ、もちろんKindleに限らず、他の電子書籍もおすすめです!(Amazon信者みたいになってますが、、)

Audible

Audibleも、Amazonが提供する耳で聴く読書、つまり音読してくれるサービスです。

個人的には、今こちらの方がアツいです!

1ヶ月無料キャンペーン

つい昨日まで、1ヶ月無料のキャンペーンをやってました。

Audibleのしくみは、単純で、¥1,500/月かかるんですが、1ヶ月に1コインが貰えて、
それで本が無料で交換でき、必要に応じて追加で購入できる、というしくみです。

ただ、このコイン、返品制度というものがあり、一定期間内に読み終わってしまえば、他の本にそのコインを使うことが可能なんです!!

僕は無料期間にこのしくみを使って5冊の本を読んじゃいました♪

通勤時間や運転時間、ウォーキングに

通勤時間の電車の中、歩いている途中、休みの日のウォーキング。

こういった時間に喋りのプロが本を程よいスピードで読んでくれる。

なかなか乙なものです。

なんというか、音読してくれる執事さんがいる気分、でしょうか笑

Audibleで聴くのにオススメな本

Audibleのポイントとしては、少しゆっくり目に、心地いい声で喋ってくれることです。

なので、以下の点を意識して本を選んでみてください。

  • 自分で買うと積読(本棚に置きっぱなし)になりそうだけど、読んでくれるなら聴いてみたい本
  • 話題の本だから中身を知っておきたいけど、気乗りしないとなかなか読まなさそうな本
  • 新しい分野の入門本だけど、読み終えられるか不安な本

僕が聴いていて良かったのは、DAIGOさんの「自分を操る超集中力」と、ホリエモンさんの「多動力」でした。

逆に、以下のような本は、目を使って読む読書をするほうが向いていると思っています。

  • 自分の好きな本(自分のペースで読みたい)
  • 専門用語が多めの本(調べたり、後で読み直したりする回数が多そう)
  • しっかりと理解して、がっつり吸収したい本

こちらの具体例ですが、僕が最初に聴いた冨田和成さんの「鬼速PDCA」があるんですが、後からKindleで購入して読みました。

読書好き男子が彼氏におススメな10個の理由

せっかくなので、ブログでやってそうなテーマでしめたいと思います。笑

  1. 色々なことに興味を持っている
  2. 話を聞くのが得意だけど、好きなことではずっと語ってくれる(沈黙回避)
  3. 待ち合わせで待つのが苦でない
  4. 落ち着いている人が多い
  5. モノを大事にする
  6. 割と知識豊富
  7. 疑似体験による人生経験が豊富
  8. アニメやマンガに対する理解もあることが多い
  9. おしゃれなカフェとかを知っていたりする
  10. 旅行好きが多い(これ重要!!)

それでは、素敵な旅、読書ライフを!

https://matatabi.trajan.me/travel/minimal_travel/start-of-minimal-travel/

しんた@旅の投資家

こちらの記事もおすすめ!

POSTED COMMENT

  1. […] 読書好きのミニマル旅にKindleとAudibleがオススメな理由!こんばんわ、しん… […]

  2. […] 読書好きのミニマル旅にKindleとAudibleがオススメな理由!こんばんわ、しん… […]

  3. […] 読書好きのミニマル旅にKindleとAudibleがオススメな理由!こんばんわ、しん… […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。